2008年06月19日

被災わんこ

つぶやきです。

ぱぴが気になるのは、先日の大地震で被災している
おうちのわんこ・・・

人間の生活でさえも、度重なる余震で大変なのは十分
わかっているけれど、

時々画面の端に映るわんこ・にゃんこ・いきものたちの姿・・・

今日はほんの少しだけ解除が出て、久々に戻った飼い主さんに
ひととき、甘えるわんこのがたがた震える姿を見て、、、

大きな地震で恐怖を味わって、その後も、その崩れかけた家で
1匹、余震の恐怖と寂しさと戦っていたわんこのことを思うと
ほんとに気の毒で、胸を締め付けられる思いでした。

そんなわんこの声をTVで聞いたぱぴ、思わず反応して
しまいました・・・

おともだち?たいへんなの?って・・・

飼い主さんは牛さんたちにも声を掛けていました。
お前たちも怖かったろうになあぁ、連れていけなくてごめん

ある人は大切なもの=猫だけ連れて避難所生活に入った、と
語っていました。

惜しくも命を落とされた方のご冥福をお祈りし、
被災者された人々・生き物たちが早くもとの生活に戻れるよう
お祈りしています。

-----------------
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ

ニックネーム 代表付き人 at 02:08| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私も被災した動物達の映像みました。
飼い主さんと一緒に非難できないのは仕方ないかも知れませんがつらいですね。
わんこが木に繋がれているのを見ました!
餌は毎日食べられるの?とか大きな余震も続いているようだしココが地すべりしたらとか。。。考えてしまいます。
何もできない私ですけど。。。

↓遅ればせながら、ぱぴちゃん3歳おめでとうございます♪
凄い!!ビーフでお祝いなんて!!!
キャンディも後3ヶ月ちょっとで3歳です。
本当に早いものです。
Posted by キャンディ’ズママ at 2008年06月19日 10:25
テレビのニュースで残されたワンコと 飼い主さんが 田んぼの真ん中で喜んで抱き合っている姿を見て本当に良かったですこうして 会う事ができ 他の残されたワンコも何らかの力ではやく 飼い主さんのもとに 返してあげたいものですよね

人間もワンコも恐い思いをしてこれからの精神ケアがとっても大事になります

被害にあわれて亡くなったく方達のご冥福と そして 皆様の少しでも早い復旧をねがわずには いられません

  
Posted by ランまま at 2008年06月19日 14:12
犬(足)キャンディ'ズママsan犬(足)
法事帰省、その後ばたばたでまた遅レスになってしまいスミマセン。顔(汗)
梅雨で余震が未だに続く現地…
心配ですが、被災わんこの精神力を応援したいと思いますね。

キャンディちゃんも同い年になるんですね。もうすぐ誕生日楽しみですね黒ハート
Posted by ぱぴ母 at 2008年07月03日 01:39
犬(足)ランままsan犬(足)
法事帰省&バタバタ…毎度ですが遅レスすみません!

>人間もワンコも恐い思いをしてこれから
>の精神ケアがとっても大事になります
中越沖地震被災のマリちゃん(映画のモデルになったままワンコ)もいまだに震災による精神的ダメージを引きずっているとある人が教えてくれました。
余震が続くのが気になり、住民の方々は不安でしょうけれど、早く復興して
皆さん元の生活に戻れたら…と思います。
Posted by ぱぴ母 at 2008年07月03日 01:44
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/1415358
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック